エッセンスセラピー・天ノ音

カテゴリ:猫( 9 )




シンバに使ったフラワーエッセンス③

その頃、私はそんなに多くのフラワーエッセンスを知らなかったので、ネイチャーワールドさんでシンバのためにエッセンスを選んでもらいたい!と思って、飯田橋まで出かけて行きました。
Oリングテストで選んでもらったエッセンスは・K9(PHI)・ピュリファイング(オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス)・コーリングオールエンジェルズ(アラスカンエッセンス)それプラス今使っているレスキューレメディーも引き続き使うことになりました。
K9は免疫系を活性化し、生きる力を強めてくれる、また、困難な状況の時のメンタルもサポートしてくれます。ピュリファイングは浄化のために、コーリングオールエンジェルズは天使界のエネルギーとコンタクトをとる助けをしてくれます。
カウンセラーさんに選んでもらう時に、私は、シンバの残りの時間がいい時間であるように、ストレスを和らげ、しあわせに過ごせるように、私達が楽しく一緒の時間を持てるようにそんなエッセンスを選んでくださいとお話しました。
コーリングオールエンジェルズは4種類のエッセンスで作られたコンビネーションで、その中のチャリスウェルというエッセンスの説明を読んだ時、思わす涙がこぼれたのを覚えています。肉体を持ってこの地球で出会ったということが、ほんの一瞬のことのようにはかなく感じ、命は永遠であるとわかっていても、私達はみんな宇宙の一部とわかっていても、もうすぐシンバだけが肉体を離れてしまうのはほんとうにせつないと感じたのです。
今、読んでみると、エンジェル界、エレメンタル界、植物界、鉱物界から、この地球上に肉体を持って生まれてくる者に対するサポートのエッセンスです。・・・・・・・地球のエネルギーと宇宙エネルギーが私たちの体でバランスをとって流れやすくなる手助けをしてくれます。と書いてあり、ステキ!と思うのですが、あの時、なぜあのように感じたのか、不思議です。

つづく…
[PR]



by avec4chats | 2014-04-21 22:34 |

シンバに使ったフラワーエッセンス②


レスキューレメディーは
緊急事態や恐怖、動揺、ショック、トラウマ、消耗した時に役に立つエッセンスで、家庭に1本、常備しておくといいと言われているエッセンスです。
スクレランサスは
バランスのエッセンスなので、白血病によるバランスの乱れ、入院生活で崩したバランスを整えるために。
ウォルナットは変化の時に役に立つエッセンス、大病による心身の変化に対応するようにと選びました。

退院直後はひどい下痢でしたが、
すぐによくなりました。

つづく…
[PR]



by avec4chats | 2014-02-06 23:01 |

シンバに使ったフラワーエッセンス①

4ヶ月くらいの間に、シンバに使ったフラワーエッセンスは、11種類です。
退院直後にバッチ博士の
・レスキューレメディー
・スクレランサス
・ウォルナット

最初の1週間くらいは、コップの水にこの3種類のエッセンスを一滴ずつ垂らし、水薬用の注射器で
1日4〜5回飲ませていました。
2週間めからは、肉球と耳の内側に優しくすり込んだり、手のひらでオーラに撫でつけたりしました。1日4〜5回、様子をみて1日2〜3回。

つづく…
f0307894_23321473.jpg

[PR]



by avec4chats | 2014-01-29 23:32 |

シンバがおしえてくれたこと⑥


とはいえ、
未来のことを考えると泣いてしまいます。こんなにかわいいシンバは、春にはもういないんだと思ってしまうからです。
過去を考えても泣いてしまいます。シンバは熱中症を引き金に白血病を発症したと言われており、
熱中症は私の不注意からなっちゃったんですから。
未来にも過去にもとらわれず、
今この瞬間だけを大切に生きる、
ほんとうにそう出来た時、私達にはなんの不安もなく、シアワセがあるだけでした。
もともとシンバはそのようにただ生きているだけなんですけどね。
今も。
[PR]



by avec4chats | 2014-01-28 16:41 |

シンバがおしえてくれたこと⑤

具体的にシンバに何をしたかというといろんなことをしたけど
そのいろんなことをする時に
私に何が出来るかな、それはシンバにいいかな、シンバはそのやり方がいやじゃないかな、シンバの役に立つかな、と考える時間が
シンバへの愛で、私にとっての癒しの時間となりました。
そしてそれを試してみるたびにシンバとの交流がどんどん深まり
私とシンバはどんどん仲良しになっていったのです。

つづく…
[PR]



by avec4chats | 2014-01-27 22:11 |

シンバがおしえてくれたこと④

それは シンバが命をかけて伝え手となってくれたことにただ、受け取りましたと思うだけのことでした。
そして季節はめぐり、私はフラワーエッセンスのプラクティショナーになりました。
シンバは今、11才の冬を誰よりも元気に、無邪気に、生きています。
そして、 春がくればシンバ12才!

f0307894_23203922.jpg

[PR]



by avec4chats | 2014-01-26 21:49 |

シンバがおしえてくれたこと③

医療で何もする事がないと言われた時、家族に出来ることはこんなにたくさんあって、それはこんなにも幸せなことなんだということ。過去や未来にとらわれず、今を大切に生きれば、それが何よりも癒しとなること。シンバと植物が教えてくれた大切なこと。
いつの間にか私は、 迎えられないだろうといわれていた10才の誕生日をシンバが迎えられても、迎えられなくても、私はプラクティショナーになり、多くの人や動物にフラワーエッセンスを選んであげる人になろうと心に決めていました。

つづく…
f0307894_2219115.jpg

[PR]



by avec4chats | 2014-01-25 22:19 |

シンバがおしえてくれたこと②

シンバが突発性肝リビドーシスで生死を彷徨い、奇跡の生還をしてから2年めに、慢性骨髄性白血病と診断されたのは2011年の夏、そして秋、冬、春にかけて、シンバとともに過ごした奇跡の時間は、光り輝く宝石のような時間、私にとってのかけがえのない癒しの時間となりました。

つづく…

f0307894_2341015.jpg

[PR]



by avec4chats | 2014-01-24 00:47 |

シンバがおしえてくれたこと①

私がフラワーエッセンスのプラクティショナーを志した直接のきっかけは、愛猫シンバが生死を彷徨う病から二度めの奇跡の生還、完治をしたことです。
数カ月、シンバと共に奇跡のまっただ中にいた体験から、
命、宇宙、自然、愛は同義語であることを体感し、その奥深さに感銘し、この事実を広く伝えたいと強く感じました。

つづく…

f0307894_22265679.jpg

[PR]



by avec4chats | 2014-01-23 00:00 |

ゆづかのフラワーエッセンス物語
by avec4chats
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに

人間
お知らせ
その他
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧